アップデート

強風の日に出会うことが多いポケモンがタマゴからいつもより多く登場!

Pokémon GO

トレーナーの皆さん、

伝説のポケモン、グラードン・カイオーガ・レックウザの3匹が戦いを繰り広げたレイドバトル週間が終わりました。グラードン・カイオーガは姿を消し、再び眠りについたようです。 期間中、トレーナーの皆さんの活躍により、レックウザに勝利した数が、グラードンとカイオーガに勝利した数を上回りました。この成果により、3月6日(火)から3月16日(金)までの間に手に入れたタマゴからは、強風の日に出会いやすくなるドラゴン・ひこう・エスパータイプのポケモンが、いつもより多くかえります。 また、同期間中はレイドバトルにもドラゴン・ひこう・エスパータイプのポケモンが多く登場するほか、獲得できるXPがなんといつもの2倍になります!この機会に多くのポケモンを捕まえたり、タマゴをかえしたり、バトルをしたりして、トレーナーレベルを上げましょう!!特にレイドバトルは勝利すると、一度にたくさんのXPを獲得できるのでオススメですよ。

3月11日(日)まで、ゲーム内ショップにてプレミアムレイドパスが入った「スペシャルボックス」を販売中です!期間中にレイドバトルをたくさん楽しみたい方は、是非この機会にご活用ください。

グラードンとカイオーガはレイドバトルから去りましたが、レックウザは3月16日(金)まで登場します。レックウザとの白熱したバトルを引き続きお楽しみください。

Pokémon GO で遊ぶ時は、周囲に注意しながらお楽しみください。


—Pokémon GO 開発チーム一同