アップデート

「Pokémon GO Fest 2021」:「レイド・デイ」ではこれまでに登場した伝説のポケモンが「伝説レイドバトル」に登場!

「Pokémon GO Fest 2021」:「レイド・デイ」ではこれまでに登場した伝説のポケモンが「伝説レイドバトル」に登場!

トレーナーの皆さん

これまでに『Pokémon GO』に登場したすべての伝説のポケモンが「伝説レイドバトル」で登場するという情報が入ってきています!このような事態は初めてです。一体何が起こっているのでしょうか?「Pokémon GO Fest 2021」の期間中に、この謎の答えが見つかりそうです。

登場する伝説のポケモンは時間に応じて変わるようなので、すべてのポケモンとバトルして捕まえるために万全の準備を整えておきましょう!詳細は以下のとおりです。

イベント日時

日本時間2021年7月18日(日)10時から18時まで

以下の伝説のポケモンが世界各地の「伝説レイドバトル」に登場!

「風」「溶岩」「極寒」「雷」の4つのテーマの時間帯に分けられ、イベント期間中に時間で登場するポケモンが代わります。

  • 「レイド環境」が の時(日本時間10時から11時、14時から15時)は、「ミュウツー」「クレセリア」「トルネロス(れいじゅうフォルム)」「ラティオス」「ラティアス」「ホウオウ」「ギラティナ(アナザーフォルム)」「レジギガス」「ビリジオン」が「伝説レイドバトル」に登場します。
  • 「レイド環境」が 溶岩 の時(日本時間11時から12時、15時から16時)は、「ファイヤー」「エンテイ」「レジロック」「ヒードラン」「ランドロス(れいじゅうフォルム)」「レシラム」「グラードン」「イベルタル」「テラキオン」が「伝説レイドバトル」に登場します。
  • 「レイド環境」が 極寒 の時(日本時間12時から13時、16時から17時)は、「フリーザー」「スイクン」「レジアイス」「キュレム」「カイオーガ」「ルギア」「パルキア」が「伝説レイドバトル」に登場します。さらに、「アグノム」「エムリット」「ユクシー」が通常出現する地域にて「伝説レイドバトル」に登場します!
  • 「レイド環境」が の時(日本時間13時から14時、17時から18時)は、「サンダー」「ライコウ」「レジスチル」「ボルトロス(れいじゅうフォルム)」「ゼクロム」「レックウザ」「ディアルガ」「ゼルネアス」「コバルオン」が「伝説レイドバトル」に登場します。
  • 幻のポケモンは「伝説レイドバトル」には登場しません。

この日の「レイドバトル」には、チケットの有無にかかわらず、トレーナーの皆さん全員が参加可能です。チケットをお持ちの方は、以下のボーナスも受けることができます。

  • 「レイドバトル」を完了するたびに、リワードとして10,000 XPが追加で獲得できます。
  • ジムのフォトディスクを回せば、「レイドパス」が最大10個獲得できます。このレイドパスは、離れた場所からではなく現地で参加する「レイドバトル」で使用できます。
  • 「タイムチャレンジ」を達成すると、「リモートレイドパス」が最大8個獲得できます。このパスを使用すれば、離れた場所から「レイドバトル」に参加できます。
  • 「リモートレイドパス」が3個含まれたイベントボックスが入手できます!このボックスは、日本時間7月18日(日)10時から18時までショップに登場します。

チケットは現在発売中です!「Pokémon GO Fest 2021」の詳細情報に関しては、ブログ記事も併せてご覧ください。今年の夏はレイドバトルがこの上なく盛り上がります!レイドバトルのアップデート内容もご確認ください。

『Pokémon GO』を遊ぶ際は、周囲の安全に注意のうえ、国や自治体等の法令や方針等に従ってお楽しみください。今後行われるイベントは、開催中止、または内容が変更になる可能性があります。今後もソーシャルメディアやアプリ内ニュースやヘルプセンター記事で最新情報をご確認ください。

—Pokémon GO開発チームより