アップデート

ゲーム内ボーナスの変更についてのお知らせ

ゲーム内ボーナスの変更についてのお知らせ

トレーナーの皆さん

アメリカとニュージーランドでテストとして行ったポケストップとジムへアクセスできる距離の変更に関して、たくさんのご意見を頂きました。皆さんの熱意に感謝するとともに、社内でもたくさんの議論を重ねました。このたび、ポケストップとジムへアクセスできる距離の変更について、最新のアップデートをお伝えしたいと思います。

コミュニティからの意見

ポケストップやジムを訪れることは、トレーナーの皆さんが外に出て新しい場所を発見したり、いつもより1-2キロ多く歩いたり、他の人と出会ったりすることのきっかけのひとつです。 テストとしてその距離を変更した結果、多くのトレーナーの皆さんから意見をいただきました。皆さんが『Pokémon GO』を大切に思っているからこそ、懸念を表明してくださったのだと受け止めております。

トレーナーの皆さんからの意見に耳を傾けるとともに、4回議論の場を設け、世界中の30人以上のコミュニティ・リーダーの皆さんとお話をさせていただきました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

主なテーマは、次の2つです。

  • ポケストップやジムへアクセスできる距離が80mになったことで、トレーナーの皆さんにとって、この1年半とても遊びやすくなった。
  • Nianticは、トレーナーとのコミュニケーションを改善する必要がある。

ポケストップとジムへアクセスできる距離について

多くのトレーナーの皆さんが、ポケストップとジムへアクセスできる距離が80m になったことを喜んでいらっしゃると理解しています。今後、ポケストップとジムへアクセスできる距離は、全世界で40mではなく80mとします。

私たちは、現実の世界で面白い場所や物を見つけることがとても大切だと考えています。トレーナーの皆さんにこうした体験を続けていただくために、現実世界を探索したり運動したりするきっかけを作り、リワードが手に入るような新しい方法を開発したいと考えています。 今後数ヶ月のうちにご紹介できるよう、チームで新たなアイデアの検討を進めています。

シーズンごとのボーナス

先日、ニュージーランドでのロックダウンに対応するため、ニュージーランドにおけるボーナスを迅速に調整しなければならないということがありました。この経験から、地域ごとにリアルタイムでゲーム体験を調整することは難しいということがわかりました。「いたずらなシーズン」からは、すべてのボーナスが世界共通となり、『Pokémon GO』内のシーズンにひもづくようになります。詳細はこちらをご覧ください。

コミュニケーション 私たちは、トレーナの皆さんともっとコミュニケーションをとり、よりよい関係性を築きたいと考えています。より良いサービスを提供するために私たちが抱える課題は多々ありますが、まずは以下の行動に取り組みます。

  • 10月からは、隔月で「ディベロッパーダイアリー」を発行し、ゲームの最新の優先事項、イベント、機能などを紹介していきます。
  • コミュニティリーダーとの定期的な対話の機会を設定し、継続していきたいと考えています。
  • 「確認されている不具合」のページの改善にとりくみ、トレーナーの皆様に、既存の不具合の状況をより分かりやすくお伝えしていきます。

私たちは、トレーナーの皆さんがこのゲームにたくさんの情熱を注いでいただいていることをたいへんありがたく思っていますし、私たちがゲームとコミュニティにどれほど情熱を注いでいるかを知っていただきたいと思っています。今回、ポケストップとジムへアクセスできる距離に関するコミュニケーションが不足していたことについて、私たちは適切に対応できませんでした。今後、トレーナーの皆さんとよりよい関係を築いていけるよう、この経験をもとに改善に努めてまいります。

私たちの目指していることは、現実の世界を冒険し、人と人とのつながりを作っていただくことであり、それは今も昔も変わりません。私たちの旅にお付き合いいただきありがとうございます。

  • Steve Wang (エグゼクティブプロデューサー)と 『Pokémon GO』チーム