アップデート

ウィロー博士の調査レポート:奇妙な紙切れ

Pokémon GO

トレーナーの皆さん

チームリーダーたちが「Pokémon GO Fest ウィークリーチャレンジ」に向けてポケモンを鍛えている時に奇妙な紙切れを見つけたようだ、という報告がウィロー博士から届いています。GOロケット団に関係している可能性があるようで、それらが何を意味するのかを解明するため、トレーナーの皆さんに助けを求めています。 以下にウィロー博士の調査レポートをまとめました。新たな発見の報告があり次第、随時更新していきます。

—Pokémon GO開発チームより


Pokémon GO
Pokémon GO

Date: 06/30/20

ウィロー博士の調査レポート:月明かりの紙切れ

ブランシェが、少し前にたくさん出現していた「ピッピ」の行動を研究するための調査から戻ってくると、わたしの机に紙切れを注意深く置いた。

「何かが起きている」とブランシェはつぶやいた。紙切れに「R」のロゴを見つけて、それが良くないものだとわたしにもすぐにわかった。「ピッピ」を撮影した際に写り込んでいた暗い物体も、何らかの関係があるのではないかと推測している。この件についてはさらなる調査が必要だ。

Pokémon GO

—ウィロー博士


Pokémon GO
Pokémon GO

Date: 07/02/20

ウィロー博士の調査レポート:陽気な男が持ってきた紙切れ

新たな手掛かりがないまま1日が過ぎたところで、スパークが「R」のロゴが入った2枚の紙切れを持って研究室にやってきた。

スパークは1週間前にこれをみつけたようだ。どうしてもっと早く持ってこなかったのかと尋ねると、彼はこう答えた。「むしタイプのポケモンが潜んでる草むらに出かけて、ポケモンを探すのに夢中で、すっかり忘れてた。そんなに大事なものなのか?」

わたしは、同じような紙切れをブランシェが持ってきたことを伝えた。おそらく何らかのつながりがあるのだろう。実に奇妙だ…

Pokémon GO

—ウィロー博士


Pokémon GO
Pokémon GO

Date: 07/03/20

ウィロー博士の調査レポート:気落ちしてないといいが

キャンデラが研究室に飛び込んできて、クシャクシャの紙切れをわたしの机に投げつけた。それに目を落とすと、「ポニータを鍛えている時に見つけたの。ただのゴミだと思って中を見てみたら、やっぱりその通りだったわ!」そう叫ぶと、彼女はそのまま飛び出していった。

紙切れを丁寧に広げてみると、GOロケット団のしたっぱらしき姿が見えた。裏面には以前の戦闘の詳細なメモがあり、キャンデラの反応と相まって、これはGOロケット団リーダーのアルロのものではないかと思わせた。かつての仲間である彼に裏切られた苦しみを、まだ感じているようだ。あとで彼女の様子を見に行こう。

ひとまず、謎の解明を急ごう。チームリーダー達が持ってきた紙切れを見てみると...気球の説明書? GOロケット団はなぜ気球の説明書が必要なのか?真相を解き明かすには、さらなる証拠が必要だ。

—ウィロー博士


Pokémon GO

Date: 07/06/20

ウィロー博士の調査レポート:世界中のトレーナーの元にGOロケット団からメールが

ついに真相が明らかになってきた!GOロケット団が送信したメールから、GOロケット団がこれまで気球を使って侵略地点を偵察してきたことを確信した。昨年の気球のテストから世界規模での通信チャンネルの乗っ取りなど、わたしたちが考えなしの行為だと思っていたものは、きっとこの気球のテストだったんだ!もしかしたら、さらなる計画があるのかもしれない。…彼らを過大評価しすぎだろうか?彼らの型破りなやり方に感心すればいいのか、困惑すればいいのか、わたしにはわからない。

このメールには2020年7月7日(火)に何か大きなことが起きると書かれていた。何が起きても心の準備はしておかなければ。

—ウィロー博士

『Pokémon GO』を遊ぶ際は、周囲の安全に注意のうえ、国や自治体等の法令や方針等に従ってお楽しみください。今後行われるイベントについて、開催が中止、または内容が変更になる可能性があります。今後もソーシャルメディアやアプリ内ニュースやヘルプセンター記事で最新情報をご確認ください。

—Pokémon GO開発チームより